【奈良便り】萬葉植物園で、藤の花が咲き始めました〜

早咲きの藤棚

春日大社境内にある万葉植物園にて、藤の花が咲き始めています。

藤の園

ピンクの藤

白い藤

藤棚

早咲きの藤は満開。
「藤の園」全体は3分咲きといったところでしょうか。

つぼみの藤の房

藤のつぼみ

これから咲いていきますよ〜
これから咲いていきますよ〜

全20品種、約200本の藤が咲くのだそうです。

萬葉植物園

臥龍のイチイガシ

池と浮舞台

園の中央には池があり、その中ノ島には奈良市指定文化財である「臥龍がりゅうのイチイガシ」が植わっています。
龍がせているように見えるかな?

万葉植物
万葉集に詠まれた植物「万葉植物」が植わっている萬葉園では、その植物が詠まれた歌も併せて展示されています。

そのほか希少な花木も。

御衣黄
緑色の桜「御衣黄ぎょいこう」。天皇の着用する服「衣黄」からその名がついたのだとか。

金花茶椿
珍しい黄色の椿「金花茶」。

新緑

東屋

緑に包まれた庭園

新緑が綺麗で、歩いていて気持ち良い庭園でした。
晴れの日も良いけど、雨の日もまた違った雰囲気になりそうですね〜

information

春日大社神苑 – 萬葉植物園 –  

開園時間 3月~10月/9:00~16:30(17:00閉門)
     11月~2月/9:00~16:00(16:30閉門)

定休日  3月~11月/無休
     12月~2月/月曜(祝日等と重なった場合は翌日)

料金   大人 /500円
     小人 /250円

11時になると結構混み始めたので、その前に行くのがいいかも。

The following two tabs change content below.

frari

旅するwebデザイナー。個人事業主や中小企業に特化したホームページ制作「たんぽぽ工房」運営。兵庫出身、世界一周、大阪・堺を経て奈良へ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。