〈NZ・地域情報〉Hawke’s Bay周辺観光・中編-綺麗な水や空気でリフレッシュ!

Shine Falls
2018年12月-2019年3月


Hawke’s Bay滞在中、仕事がお休みの日は何しようかな〜って思いますよね。

そんな時は周辺の自然やお店を訪れてみてください。

今回ご紹介するのは滝やビーチなど、ちょっと時間ができた時に自然を楽しめる場所です。

Hawke’s Bay北部の滝までBush Walk♪

ニュージーランドやオーストラリアでは、日本で言うハイキングをBush Walkと言います。

Bushとは背の低い木でできた茂みのこと。実際Bush Walkに出かけると背が高い木も多いですが、日本で言う山登りというよりは、林に分け入っていく感覚なのでこう呼ぶんでしょうね。

迫力のShine Falls

Shine Falls

Hawke’s Bayで最も有名なShine Falls。

Napierの街から入り口まで車で1時間とそこそこ掛かりますが、

Shine Falls入り口
まず入り口の巨大な岩が格好良い。

野良ヤギ
野生?のヤギさんがお出迎え。

Shine Falls橋
それほど険しくはありませんが、滑りにくい靴で訪れましょう。

Shine Falls
見えてきた…大きい!

Shine Falls
Shine Falls。落差58m。なかなかの迫力ですね!

入り口からShine Fallsまでは片道40分ほどで来られます。

Shine Falls道中
Shine Falls入り口までの道も、なんだかニュージーランドらしい。

Shine Fallsの道中にあるTangoio Falls

Tangoio Falls

NapierからShine Fallsに行く道中にあるTangoio Falls。体を慣らしがてら訪れるのも良いですね。

Bridge
入り口でまず橋を渡ります。

Tangoio River
川沿いを歩く。水と空気が綺麗。

Te Ana Falls
たぶんコチラがTe Ana Falls。入り口から約40分。

Tangoio Falls
そしてこちらがTangoio Falls Lookout(展望台)。Te Ana Fallsから約10分。

展望台から滝まで結構は離れていますが、こちらも大きそうですね。間近で見られたら迫力だろうな〜。

Hawke’s Bay南部では、一日でBush Walkや滝・ビーチが楽しめる

神秘的な原生林Mohi Bush

森の中へ
Hastingsから車で30分弱ほどのところにある原生林Mohi Bush。

Mohi Bush入り口
入口にはランチできるスペースとトイレがあります。トイレットペーパーは無かった^^;

ルートマップ
短いルートと長いルートがあります。
短い方で30分、長い方で1時間ほど。

昼下がりの牛さんたち。
Bushの入口近くでは、牛や羊さんたちがおやすみしていました。

森の中へ
Bushに入ると草や木々が茂ってかなり鬱蒼としています。神秘的なエネルギーを感じる。

シダの新芽「コル」
シダはニュージーランドの象徴的な植物。新芽は「コルKoru」と呼ばれ、誕生・成長・平和などを意味します。

大きな木
ところどころで目を引く大きな木。この木で何歳くらいなんでしょうね。

Maraetotara Fallsで水遊び

Maraetotara Fallsで水遊び
こちらは駐車場からすぐ行ける場所です。滝というよりは水場で水遊びが楽しめますよという感じ。

夏に行くと友達同士や家族連れで来ている人がいっぱいいました。

滝の上からジャンプ!
やっぱりこういうのを見るとジャンプせずにはいられないんですね^^;

透明な水
水もすごい透き通ってて綺麗。

水しぶき
小さな滝がいくつかあります。

暑い夏にピッタリv

ちなみにシャワーや着替えスペースはありません。

白い島の見えるWaimarama Beachへ

Waimarama Beach

Waimarama Beach。

Waimarama Beachを見下ろす
小さな白い島が見えるのが特徴。近くにトイレ・シャワーがあります。

Waimarama Store
帰りはWaimarama村のショップでアイスクリームやピザなどをどうぞv

The following two tabs change content below.

frari

散歩とごはんが好きな、旅するWebデザイナー。Blogでいろんな「場所」の魅力を伝えていきたいと思っています(^^♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする