〈NZワーホリ・仕事〉シーズナルワークの探し方5選+α

シーズナルワーク

ニュージーランドでのワーキングホリデーでメジャーなのが、シーズナルワークのお仕事。

農業系のシーズナルワークを3ヶ月以上するとワーホリビザが3ヶ月延長できるということもあり、多くの人がシーズナルワークをしていました。

農業系では大きく分けて、農園で働く*ファームジョブと工場で働く*ファクトリージョブがあります。

ファームジョブ ピッキング(収穫)、枝やつぼみの剪定、除草など

ファクトリージョブ ソーティング(選別)やパッキング(梱包)など

シーズナルワークはこんな人にオススメ!

  • 短期間だけど働きたい(1週間〜)
  • サクッと仕事を見つけたい
  • 英会話が苦手
  • コツコツ作業を進めるのが好き

では具体的に、どのように仕事を探したら良いのでしょうか?

私はニュージーランドで15ヶ月、ベリーのピッキングやキウィフルーツのパッキングなどのシーズナルワークをしてきました。

私がその時 実際に使ったり、見聞きして知った方法をお伝えします!

スポンサーリンク

オンライン掲示板

ニュージーランドではオンラインで様々なシーズナルワークを見つけることができます。

難点なのが、求人に応募しても必ずしも返事が返ってくるわけではないこと。

電話番号が載っていれば直接電話かSMSを送る、もしくは1つだけではなく気になる複数の求人に同時に応募していく方が、結果的にストレスなくスムーズに仕事が見つけられます。

backpackerboard

backpackerboard
backpackerboard

その名の通りバックパッカー向けの掲示板です。

仕事探しでみんなが一番に見るのがコレ。

様々な職種の求人が出ています。

Job Listings
JOB LISTINGS【backpackerboard】

右上の「FILTER JOBS」から、地域や職種の絞り込みができます。

自分の希望に合わせた情報が見られるのがメリット。

seasonaljobs.co.nz

seasonaljobs.co.nz
seasonaljobs.co.nz

シーズナルワーク専門の求人サイト。

こちらも多くの求人が出ています。

ファームジョブ・ファクトリージョブの他、モーテルやカフェのスタッフなども。

seasonaljobs in hawkes bay
Hawke’s Bay Seasonal Jobs

求人は地域別になっています。

地域を選択すると、その地域で募集している求人が職種に関係なく全て出てきます。

各求人の右に表示されている数字は、その求人で募集している人数を表しているよう。

働きたい場所が決まっていたり、逆にどこにシーズナルワークが多いか探す場合は有効な手段になります。

nzdaisuki.com

nzdaisuki.com
nzdaisuki-ニュージーランドの留学や移住、起業、旅行、就職などの総合情報サイト-

ニュージーにいる日本人を対象とした総合情報サイト。

掲示板では、募集が出ている求人や住まいを見ることができます。

Job Listings
求人・求職【nzdaisuki.com】

絞り込み等はできませんが、日本人向けの求人を見ることができます。

利用したことはないのですが、聞いたところ上司や同僚はやはり日本人が多いようです。

スポンサーリンク

PickNZでシーズン確認&連絡先入手

PickNZ
PickNZ

PickNZはシーズナルワークを紹介している事務所です。

使い方は大きく分けて2つ。

地域&シーズンの確認

Work Planner
Work Planner

Work Plannnerのページで、各地域でどの程度シーズナルワークが行われているか調べることができます。

いつ・どこに行くか、今後のプランを立てるのに役立ちます。

コントラクターの連絡先を入手

Work and play in the Bay of Plenty
Work and play in the Bay of Plenty【PickNZ】

PickNZには各地域ごとのページがあります。

内容は地域によって異なりますが、おおむね地域を統括するコントラクター(労働者を斡旋する人)や各企業の連絡先が載っています。

労働者を募っていないか聞いてみると良いでしょう。

ホステルにて紹介・斡旋してもらう

シーズナルワークが盛んな地域では、バックパッカー向けのホステルで仕事を紹介・斡旋していることがよくあります。

そういった宿にはWeekly Rateがあって、一週間泊まれば宿代が割引に。

数週間〜数ヶ月滞在する人も多く、中には街や宿が気に入って1年近くいる人も!

仕事をして長く滞在してくれればホステルとしてもありがたいので、ホステルと農場はWin-Winの関係なんですね。

仕事の紹介を行っているかどうかは、それぞれのホステルのホームページに記載されています。

hostel 町の名前」で検索してみてください。

オンライン・アプライ

工場でよく行われている方法で、各企業のWebサイトから募集をかけています。

キウイフルーツのパックハウスに応募したのがこのオンライン・アプライでした。

宿や友達から聞いて、会社名が分かっている場合は検索して、オンライン・アプライを行っていないか確認してみましょう!

直接行ってみる(ウォークイン・アプライ)

農場や工場に直接行って、人を募集していないか聞いてみる方法です。

日本だと「そんなことして良いの?」と思うところですが、ニュージーでは普通に行われているようです。

たまたま通りがかったところに、募集していないか聞いてみるのもアリだそうですよ。

Gourmet Blueberries

gourmetblueberries
Gourmet Blueberries【facebook】

Hawke’s Bay地方のHastingsという町に、ブルーベリーで有名なGourmet Blueberriesという会社があります。

広大なブルーベリーの畑があり、シーズンになると数百・数千人単位でスタッフを募集します。

ピッカーについては、ゲートが開いていればいつでも出勤&退勤できるというシステム。

自分が出勤できる時に行く、という感じなので、休む時や辞める前も特に連絡の必要がありません。

メインジョブとしてフルで働く人もいれば、セカンドジョブとしてメインジョブが終わった後or始まる前に勤務する人もいます。

こちらはシーズンが始まる前はオンライン、シーズンが始まるとウォークインで求人受付をしています。

詳細はfacebookページに投稿されます。

私は12月初め〜1月初めと3月初め〜4月初めにここで働きました。

まとめ

もし友達や宿の人に、具体的な会社名を聞けたらオンラインかウォークイン・アプライ

情報がない場合は各掲示板を利用し応募する。

それでも見つからない場合はPickNZや各ホステルに尋ねる

という流れでやっていれば、シーズナルワークを見つけるのはそれほど難しくありません(冬以外は!)。

ワーホリをする上で大事な仕事。

自分に合ったお仕事が見つかりますように(^^♪

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.

frari

散歩とごはんが好きな、旅するWebデザイナー。Blogでいろんな「場所」の魅力を伝えていきたいと思っています(^^♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする