〈NZワーホリ・地域情報〉Hawke’s Bay-アジアスーパーとファーマーズマーケットならHastings

Hastings Center

2018年11月-2019年3月

私が生活した場所の情報を紹介していきます!

シーズナルワークをしている方は、どこに仕事があるかを基準に住む場所を考えると思います。

同じ仕事だったらどの街に住むか、その街のどの宿に泊まるか…悩みは尽きませんよね。

そんなわけで、少しでも参考になればと思い、街を地図付きでご紹介したいと思います。

まず最初はHawke’s Bay地方のHastings。

ワインとアップルの有名なHawke’s Bay地方

アップル

Hawke’s Bay地方は北島の東海岸に位置し、日照時間が長くワインやアップルの産地として有名な地域

主要都市は沿岸都市Napier内陸都市Hastingsで、「双子の街」と呼ばれています。

Hastings周辺には多くのワイン用のブドウ畑Vinyardやアップルの果樹園Orchardが広がっています。
ブルーベリーの栽培で有名なGourmet BlueberriesはHastingsの郊外にあります。

そのため仕事が多いのはHastings周辺ですが、Napier-Hastings間は車で20分ほど。
なのでNapierに住んで、仕事は車で行く人が多かったです

私はHawke’s Bayでベリーピッキングの仕事をしていました。

Gourmet Blueberriesに行っている時はHastingsのフラットに住んで自転車で通勤、
他のベリーピッキングの仕事をしている時は、Napierからベリーのorchardまで*オイルシェアで行っていました。

オイルシェア
車を持っている人にお金を支払って乗せてもらうこと。

Hastings

Hastings Center

Hastingsはニュージーの中で第9位、中規模くらいの都市です。
Napierと違い、特に観光するところはないですが、生活する上で不便はありません。

大手スーパー3社(New World、Countdown、PAK’nSAVE)の他、アジアスーパーやオーガニックスーパーもあります。

特にアジアスーパーは、店構えはこぶりな割に商品の品ぞろえが豊富で、唯一ここはNapierと比べて勝っている部分かもv
雑貨はありませんが食品、特に調味料系が多く揃っています。

あ、あと雑貨・インテリアチェーンのKmartもHastingsにあってNapierにないものだし、ファーマーズマーケットはHastingsの方が充実していますよ〜。

仕事

Gourmet BlueberriesやアップルのOrchardやPackhouseがHastingsの周辺にあるので、自転車で行くこともできます。

街なかにあるWattie’sのFactoryで働いている子もいました。

時間の柔軟なGourmet Blueberries

Gourmet Blueberries

Gourmet Blueberries【Facebook】

事務所・OrchardともにFlaxmereというHastingsの北西の地域にあります。
大手スーパーやワークホステルの集まるHastingsの中心から、自転車で20〜30分ほど。

有名なWattie’sのパックハウス

Job Search-Hastings【KraftHeinz】

トマトケチャップや缶詰食品で有名なWattie’s。

Wattie’sのサイトからキャリアリンクをクリックすると、KraftHeinzのページに飛ばされました。

同じくケチャップをつくっているHeinzと関係あるのかな?と思っていたら、Wattie’sはHeinzに買収されてて、会社名はHeinz Wattie’s Limitedなんですね。

広大なアップル園とパックハウス

Apple Orchard

Hastingsの周辺にはアップルのOrchard・Packhouseがたくさんあります。
(Google Map上で「Apple Orchard」などと検索すると色々出てきますので参考に)

直接行ってみて、スタッフを募集しているか聞いてみる(ウォークイン)のも一つの手です。

シーズナルワークを紹介するPickNZ

PickNZ

Regional Contacts【PickNZ】

シーズナルワークを紹介するPickNZのHawk’s Bay事務所がHastingsにあります。

ただ開いていないことも多いので、基本的にメール推奨ですv

ワークホステル情報

HastingsではAirbnbとフラット(シェアハウス)に住んでいたので、*ワークホステルには泊まりませんでした。

ワークホステル
仕事をする中〜長期滞在者向けのホステル。シーズナルワークの提供者(Contractor)と連絡を取っており、仕事を紹介・斡旋してくれる。一週間滞在すると宿代がお得になるWeekly Rateを適用していることが多い

理由は、初めはホステルの探し方を「Hostel World」でしか知らなかった(ワークホステルの多くは「Hostel World」に載っていない)のと、2回目はどこもかしこも満室で予約が取れなかったんです。夏前後のピークでしたからね。

なので実際の評判は分かりませんが、とりあえず自分が連絡取ったところ、検討したところを挙げておきます。

シーズナルワークをしていると、仕事は見つかったけど宿が見つからない…ということが往々にしてあります。

車がある人は車中泊できるけど、ない人は宿が見つからないとそこに行けません。

宿探しはお早めにv(フラットを探すという手もあるよ)

Name
BP=Backpackers
Rent/night Rent/week Note
A1 BP【BBH】 30- ? BBH会員でない料金。会員であれば割引に。
Sleeping Giant BP 25- 130-
The Orange House ? ?
Travellers Lodge 30- 130-
Eco Lodge Pakowhai BP 27- 130-* 一ヶ月滞在する場合のRent(一週間分)
Rotten Apple BP【BBH】 夏 30-
冬 25-
夏 205-*
冬 170-*
BBH会員でない料金。会員であれば割引に。
一ヶ月滞在する場合のRent(一週間分)
Hastings BP 25- 140-

調味料や食材のそろうアジアスーパー

ラーメン

他の国に比べ、普通のスーパーでも比較的日本の食材が手に入るニュージーランド。

でもやっぱり「これは置いてないかぁ〜」なんて思ったりしますよね。

そんな時の味方がアジアスーパー。
でもやっぱり、どこにでもあるわけではないんです(今それを痛感中…)。

アジアスーパーって言ってもインド系だったりしますしね。

Hastingsには「Asian Grocery Hastings」があります。
ここは東アジア系の食材のお店。ご主人は中国系かな。

日本というよりは中国・韓国よりだけど、それでもありがたいv

大きなお米袋から調味料や麺類、餃子などを買うことができます。

調味料
普通のスーパーでは売ってない調味料・ドレッシングも色々。

餃子
餃子や餃子のタレも。皮が厚めで、焼くよりは茹でる用かな。

ちなみにキウィ(ニュージーランド人)は餃子にチリソースつけてましたv

お菓子
もち菓子。日本でもあまり見ないような?

あと特筆すべきは豚の薄切り肉!
豚の薄切り肉って海外だと本当に手に入らないんですよね…

そんな豚の薄切りを使ったお鍋〜!!

お鍋

豚肉の柔らかさと脂の甘さが引き立ってとっても美味しかったですv

日曜はファーマーズマーケットへ♪

Farmers' Market

Hawke’s Bay Farmers’ Market

Napierに住んでても、一度は来てほしいのがHastingsのファーマーズマーケット!

雑貨はなく基本は食べ物のみでしたが、規模が大きく色々売っていて楽しめます♪

フルーツや野菜をはじめ、チーズやお肉、お菓子や、コーヒー・お酒など。

お酒
お酒好きな人はたまらないv

チーズの食べくらべ
チーズの食べ比べ。ついつい色々食べてしまう。

メキシカン屋台のサンタさん
メキシコ料理の屋台。クリスマス前だったからかサンタさんっぽい衣装v

ブルーベリージェラート
ブルーベリージェラートの屋台。この日は暑かったので列ができていました。

french waffle
フレンチワッフルを食べました。5NZD。

窯焼きピザ
同じお店でピザも出しています。屋台に窯もあるんだね。

park
広場は中々大きくて、大勢の人で賑わいます。

試食ができたり、お店の人に直接話を聞けるのが良いところですね。

一緒に行った子が小麦粉がダメなので、グルテンフリーのお菓子について色々尋ねていました。

味のある個人店の集まる中心地の南側

中心地

噴水のあるi-Site周辺がHastingsの中心地。お店は大体この辺りに集まっています。

北側はチェーン店、南側は個人店が多くてお店めぐりが楽しい。

PAK’nSAVE周辺に住んでる人は中々ここまで下りて来てくれないので、ぜひ行ってみてほしいエリアです。

Cornucopia The Organic Shop
カフェ併設のオーガニックスーパー。

お値段がそこそこしますが、普通のスーパーとはまた違うものが置いてあるので、見ているだけでも楽しいv

古本屋さん
古本屋さん。本が積まれた自転車が素敵。

Artisan Chocolate
Artisan Chocolate。Artisanってなんだろうと思ってたら職人さんのことだそうです。

壁画
ふとした広場に現れるオシャレな壁画。

Maori Art

Hastings City Art Gallery
少し西にずれると、Maoriの像の奥に「Hastings City Art Gallery」があります。入館無料。

隣は図書館になっています。

Hastings
周辺の住宅街にも花が多くて綺麗。

最後に

いかがでしたでしょうか?

「Hastingsといえばこれ!」というものはあまりないけれど、住んでいた友達は「居心地が良くて好き」という人が多いです。

「オークランドなどのシティは人が多くて苦手。でも田舎すぎて買いたい物が買えないのは不便」という人にオススメ。

Napierに比べ、車がなくても比較的シーズナルワークが見つかりやすいですよ。

The following two tabs change content below.

frari

散歩とごはんが好きな、旅するWebデザイナー。Blogでいろんな「場所」の魅力を伝えていきたいと思っています(^^♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする